イケメン保育士が贈る新米ママの成長記

新米ママ「ユリ」とイケメン保育士「タケル先生」による育児ブログ

新生児が授乳中にむせる…5つの原因と対処法

 

新生児が授乳中にむせる…5つの原因と対処法
宮前ユリ

授乳中やミルクの時に、赤ちゃんがよく「むせる」という悩みはないでしょうか。苦しそうにむせたと思ったらチアノーゼのように唇が紫色になったり、飲んだ母乳を吐くこともありますよね。泣くことも多く「なんか病気かしら…」と不安になってしまいます。

タケル先生

新生児は本能で生きてるので、それがかえって親の不安を引き起こすこともあります。むせること自体は多くは問題ありませんが、顔を真っ赤にしていかにも苦しそうになるので、なんとか対処してあげたいものですよね。

そこで今回は新生児が授乳の時・ミルクの時にむせてしまうことに焦点を当ててみようと思います。

スポンサーリンク

新生児がむせる原因

授乳中にむせて咳き込む我が子。何とかしてあげたくても、原因が分からなければどうにもできませんよね。病的な原因もまれにありますが、ほとんどは問題ありません。考えられる原因は主に次の5点です。

  1. 母乳・ミルクの勢いが良すぎる
  2. 飲み方が下手
  3. 気管支や肺に入りそうになってる
  4. 眠い
  5. 飲み過ぎ

母乳・ミルクの勢いが良すぎる

赤ちゃんが一口で飲む量よりも、出る量が多いとむせてしまいます。これは大人だって同じですよね。ゴクンとしても勢いよく次々と口に入ってくるのですから当然です。

こういう場合は、母乳やミルクの出る勢いを弱めてあげると治まります。

母乳の場合は、出過ぎていると感じたら飲ませる前に軽く絞っておきます。すると赤ちゃんが飲む頃にはちょうどいい勢いになっています。

ミルクの場合は、哺乳瓶の乳首の穴が大きすぎることが考えられます。穴の小さい乳首を試してみてはどうでしょうか。

飲み方が下手

根本的な原因ですね、これは。勢いも普通、態勢も悪くない、でもむせる…。ただ単に上手に飲み込めてないだけかもしれません。または飲みながら呼吸するのが上手くできていないのかもしれません。

赤ちゃんは夢中で飲んでる時、呼吸をしないで飲んでることがあります。なので「あえて」間隔を空けながら飲ませてあげるのもいい方法。泣くかもしれないのでその辺は臨機応変に行います。

特に母乳の場合、飲み方によっては乳首が痛くなってくることにも関係してくるので、少しでも早く上手になってもらいたいもの。言葉で教えることができないので伝わりにくいですが、広範囲で吸うイメージを教えてあげると改善されるかもしれません。
⇒「母乳での育児は「ちくびが痛い」!7つの効果的な解消法」も参考にしてください。

気管支や肺に入りそうになってる

気管支や肺に異物が入りそうになったら、人間は反射的に咳をして出そうとします。もし肺に母乳やミルクが入ってしまえば肺炎を引き起こしてしまいます。

なのでむせるということは、しっかり人間としての「反射」という反応をしていることとも言えます。むしろ正常な証しです。

眠い

母乳の出によって授乳時間は変わりますが、30分近く上げている場合は出が悪いと言えます。あまり長いと赤ちゃんも疲れてきて、最後の方は「ほとんど飲んでないな…」という状態になりますよね。

赤ちゃんは眠くなってきてウトウトしている状態です。そこへ母乳やミルクが入ってくるわけなので、上手く飲めずにむせてしまいます。

ミルクの場合も、量や時間に関係なく眠くなってきたらむせる可能性が高くなると思っていればビックリすることもありません。乳首がおしゃぶりになっているようなら、外してしまうのも一つの手です。

飲み過ぎ

新生児は目の前に乳首があると反射的に吸いつきます。お腹がいっぱいにも関わらずあげていると、ついくわえて吸ってしまいむせることがあります。

ミルクは定量が分かりやすいので問題ありませんが、母乳の場合はどれくらい出てそうかイメージし、赤ちゃんがお腹いっぱいになった素振りを見逃してはいけません。

基本的に母乳は飲みたいだけ飲ませていいものですが、あまりにもむせる場合はお腹が苦しいことも考えられます。

まとめ

タケル先生

授乳中にむせるという反応は、多くは問題ないです。とは言え少しの対策で改善されるかもしれないので、あれこれ試してみるのがおすすめ。むせても落ち着かせるようにすれば大丈夫です。

息を止める・チアノーゼっぽい症状が出るというときは、お世話になってる先生に相談してみるといいかもしれません。ただ、チアノーゼが脳などに悪影響を及ぼすのは20秒以上無呼吸な状態の時です。ほんの数秒の時は、飲み込みにくいのを飲んでいるだけかもしれません。慌てずに様子を観察し、あきらかに普通じゃないなら相談したほうが安心ですね。

 - 新生児(~1か月) ,

宮前ユリ

この記事が役に立ったと感じたらシェアしてくれると嬉しいです♪

PCアドセンス

PCアドセンス

  関連記事

要注意!母乳育児に気をつけたい飲酒による影響
要注意!母乳育児に気をつけたい飲酒による影響

母乳育児を続けているけど「どうしてもお酒が飲みたい…」という悩みはないでしょうか …

赤ちゃんの視力の発達はいつから…?7つの時期に分けて考えてみた
赤ちゃんの視力の発達はいつから…?7つの時期に分けて考えてみた

赤ちゃんは私の顔を認識しているのだろうかと疑問に思ったことはありませんか?乳幼児 …

新生児の呼吸・息が荒いけど大丈夫…?と悩む新米ママへ
新生児の呼吸・息が荒いけど大丈夫…?と悩む新米ママへ

新生児、しかも初めての赤ちゃんの場合、少し呼吸が荒いだけでも心配になるものよね。 …

新生児が「ぐずる」9つの理由と上手な対処法
新生児が「ぐずる」9つの理由と上手な対処法

新生児期(生後1か月未満)の赤ちゃんは、よくぐずる子とそうでもない子がいますよね …

新生児が泣く…泣き止まない…放置… 乗り越えるための大事な考え方
新生児が泣く…泣き止まない…放置… 乗り越えるための大事な考え方

生まれて間もない新生児のママは本当に大変ですよね。ましてや初めての子の場合、寝不 …

新生児がミルクを吐く5つの理由と対策
新生児がミルクを吐く5つの理由と対策

新生児は授乳後にオッパイやミルクを吐くことがありますよね。「何か病気かしら…」「 …

新生児の寄り目 2つの原因とけいれん時の対処法
新生児の寄り目 2つの原因とけいれん時の対処法

生後間もない我が子が寄り目になっていて心配…という悩みはないでしょうか。他人の子 …

新生児の「うんちでない…」悩みを解消する4つの方法
新生児の「うんちでない…」悩みを解消する4つの方法

生まれて間もない新生児なのに「便秘でうんちでない…」という悩みを抱えるママもいる …

赤ちゃんの歯磨き習慣はいつから…?3つの大事なポイント
赤ちゃんの歯磨き習慣はいつから…?3つの大事なポイント

赤ちゃんの歯磨きはいつから始めればいいの…?という悩みはないでしょうか。歯ブラシ …

新生児の睡眠時間が平均通りにならない理由
新生児の睡眠時間が平均通りにならない理由

「うちの子ずいぶん長い時間寝るわね…」または「うちの子睡眠時間がずいぶん短いけど …